The Pretty Reckless

The Pretty Reckless(プリティー・レックレス)は、
女性ボーカルのオルタナティヴ・ロックバンド

 

女優・モデルのテイラー・モンセンがボーカル及びリーダー

ギターはベン・フィリップス、ベースはマーク・ダモン、

ドラムはジェイミ・パーキンスがそれぞれ担当する

 

個人的にはオルタナというよりも、ブラックとかに近い気がするけど



My Medicine

初めてアルバムを曲を聴いたときの、1曲目
結構好きです、ミドルテンポだけど、攻撃的な音

最初に、このMVを見たときは、軽い衝撃を受けた

 

Just Tonight

ミドルテンポでメロディックなロック

でも、パワーがちゃんとある!

このMVもブラック調なんだよなぁ

Miss Nothing

The Pretty Recklessを知った曲で、初めて聞いた曲
この曲のイメージが白黒猫は強い

最後の晩餐のMVで、しかもメロディアスなんだけど、ブラック調
それが白黒猫の The Pretty Recklessのイメージになってしまいました

しかし、このMVはよく作り混まれてるので、見いっちゃう!

Going To Hell

ここ数年凄い好きな曲調です

女性Voだけと、パワフルな曲で、ギターも比較的派手だけど、
ビートは強めっていう曲。しかもギターの攻撃的な音がいい

Heaven Knows

オールディーズロック!って感じの曲
白黒猫は、結構好きな曲です
でも、サビは開放的に爆発する展開。それがいい

 

Messed Up World (F'd Up World)

The Pretty Recklessにしては、珍しいMV

これを最初に見ちゃうと、他のMVは見れないかも!



© shirokuroneko 2001 - 2017