アコースティック ピックアップの種類



ピエゾ・ピックアップ


ピエゾという名前の素子を使います(最も主流で,エレアコはほとんどこれ)
LRバッグス,フィッシュマン,B-BAND,ハイランダー,オベーション・タカミネ等、ほとんどのエレアコで採用されているピックアップ

ピエゾは大きく分けて、2種類
インブリッジ式ピエゾピックアップ
ブリッジの中に埋め込んであるものが多く(そのほうが出力が大きい)、自分で取り付ける場合は穴あけ加工が必要になり
「シャリーン」とした、高音が強調された音になりプリアンプでの補正が必要
コンタクト式ピエゾピックアップ
貼り付けピエゾとも言われる、ボディの任意の場所に貼り付けて振動を拾うピックアップ
貼り付ける位置によって音が変るので、固定しておかないと安定した音が出せないという面も...

マグネット・ピックアップ


サウンドホールに取り付けるタイプのピックアップ
種類はプリアンプ内蔵のアクティブとパッシブの2種類に別れ、エレキギターの原理と同じでシングルコイル・ハムバッカーが存在し、 レンジが広くノイズやハウリングに対する基本性能も高いのが特徴
太い低音、ピエゾより柔らかいトーン